風邪(かぜ)の耳鼻科治療

風邪

072-830-0087
オンライン予約はコチラ

風邪

  • 風邪とは

    風邪
    • 主にウイルス感染によって、上気道(すなわち、鼻やのど)が炎症を起こした状態です。
    • 原因の約90%はウイルスで、風邪症状を起こすウイルスの種類は200種類以上あると言われています。
    • 幼少児では1年に6~8回、成人では1年に2~4回は風邪にかかると言われており、非常によくみられる病気です。
    • 通常10日程度で治癒する場合が多いですがさらに症状が長引く場合や途中から悪化する場合は細菌感染の合併を起こすことがあります。
    • それに伴って、中耳炎や副鼻腔炎を起こしたり、上気道から下気道(気管支や肺)へ炎症が広がって気管支炎や肺炎を合併することがあります。
  • 風邪の症状

    風邪の症状は、鼻やのどに関する局所の症状から全身の症状まで非常に幅広いです。以下によくみられる風邪の症状をお示しします。
    鼻の症状:鼻水・鼻づまり・くしゃみ
    のどの症状:のどの痛み・咳・痰が出る
    全身の症状:発熱・悪寒・頭痛・筋肉痛・
    だるさ・関節痛

  • 風邪の治療

    (耳鼻咽喉科ならではの鼻やのどの治療):鼻やのどへの直接的な治療
    鼻症状に対して、鼻水の吸引や鼻の中への薬液噴霧、のど症状に対して、のどへの薬液噴霧や塗布などの局所治療を行ない、症状を改善させます。また、霧状になった薬液を吸入して、鼻やのどに直接薬剤を作用させるネブライザー治療も行ないます。

    内服薬による治療
    ウイルスそのものを退治する薬は無いため、鼻水を止める、のどの痛みを抑えるといった症状に合わせた薬を処方します(対症療法)。また、細菌感染の合併が疑われる場合には、抗菌薬の処方も行ないます。

    漢方薬による治療
    漢方薬は心身を整え体の免疫力を高めて、風邪から治る力を向上する働きがあります。その方の体力や病状に合わせて、適切な薬を選んで処方することが重要です。

    ご自宅で注意すること
    できるだけ安静にして、睡眠を確保してください。水分をしっかり取り、処方された薬を飲んで体を休めてください。

  • 風邪にかからないためには

    風邪に感染する主な経路は、咳やくしゃみに含まれるウイルスを直接吸い込むことによる飛沫感染とウイルスに触れた手などを介して伝播される接触感染があります。
    風邪にかからないためには、これらの感染経路を遮断することが重要で、特にこまめに手洗いすることが一番大切です。うがいは、水によるうがいは効果的ですが、うがい薬によるうがいはのどの粘膜を荒らして逆効果の場合があるので注意が必要です。マスクは、鼻からあごの下までしっかりフィットするように着用してください。
    また、体の免疫力を保つために、できるだけ過労・睡眠不足・ストレスを避けて、栄養バランスのとれた食事を心がけてください。

京本耳鼻咽喉科のご案内
guide

所在地

寝屋川市萱島信和町21-30
シャルム萱島1F

アクセス

京阪電車「萱島駅」西口より徒歩1分
専用駐車場7台有

診療時間

休診日:
木曜午後 / 土曜午後 / 日祝

受付時間は、診療時間の開始30分前からです

オンライン順番予約受付時間:
9:00~11:40 / 16:00~18:40

ドクターズファイル

pagetop