舌下免疫療法とは?

アレルギー性鼻炎の方へ

アレルギーの原因となる物質(アレルゲンと言います)を舌の下に少量ずつ毎日1回服用することで、体質を徐々に改善して、アレルギーを根本から治す可能性のある治療法です。

従来からの注射による免疫療法と比較して、安全性が高く、痛みもなく、頻回の通院も不要です。(はじめの1ヶ月は月2~3回、その後は月1回の通院です。)

治療効果が出るまでに、少なくとも数ヶ月かかり、長く続けるほど徐々に効果が高まっていく治療法です。まず1~2年間続けて、効果のある場合は3~5年間続けることが望ましいです。

対象となる方

治療を受けられる方は、5歳以上のスギ花粉症またはダニ(ハウスダスト)によるアレルギー性鼻炎の方です。
(スギの場合のみ、5~11歳の方は、2019年4月末までは2週間ごとの通院が必要です。)

舌下免疫療法の対象者

以下のような方が特にお勧めとなります

  • スギ花粉症やダニによるアレルギー性鼻炎を体質から改善して、根本的に治したい方
  • できるだけアレルギー治療薬の服用を減らしたい方
  • 通常のアレルギー治療薬では、症状のコントロールが難しい方
  • 数年間、1日1回、毎日、ご自身で舌の下に薬を投与できる方

受けられない方

  • 高血圧治療薬のうち、β遮断薬を服用している方
  • 治療開始時に妊娠している方、または近い将来、妊娠を希望している方
  • 気管支喘息の症状が重症で、不安定な方
  • 癌、免疫不全症、自己免疫疾患、重い心臓病の方

舌下免疫療法の効果と費用

20%弱の方は完治でき、ある程度の効果がある方も含めると80%以上に有効と考えられています。
しかしながら、10~20%の方には効果が認められず、全員が完治する治療ではありません。

費用について

健康保険が使えますので、3割負担の方の場合、当院での医療費と薬局での薬代を合わせて、以下の額が1ヵ月分の目安です。

 スギ花粉症ダニアレルギー
はじめの1ヶ月約4000円約4000円~5000円
2ヶ月目以降約2500円約3000円

(ただし、初回にアレルギー診断のための血液検査を行なった場合は、追加で約3000円~4000円が必要です。)

舌下免疫療法の副作用について

従来からの注射による免疫療法と比較して安全性が高く、主な副作用は、口の中の腫れ・痒み・違和感、のどの不快感、耳のかゆみなどですが、ごく稀にアナフィラキシーという重篤な副作用が起こる可能性があります。

舌下免疫療法をご希望の方へのお願いとご注意

  • 初回受診時は、スギ花粉症やダニ(ハウスダスト)のアレルギーがあることを確実に診断するために、必要に応じて、まず、アレルギー診断の血液検査を行ないます。(その場合、最初の治療は2回目の診察時に行なうこととなります。)
  • 最初の治療は、院内で薬を舌の下に投与して30分以上経過を観察する義務があるため、午前の診察は11時までに、午後の診察は18時までに来院してください。
  • まず、スギまたはダニのどちらか一つの治療を開始します。しばらく経過を見て特に問題なければ、もう一方の治療も合わせて行うことができます。
  • スギ花粉症では、花粉が飛んでいる1月から5月の間は、副作用が出やすくなるので治療を開始できません

このページトップへ

  • 順番予約はこちら
  • オンライン順番予約について
  • 問診票のダウンロード
  • 舌下免疫療法について
  • ドクターズファイル

京本耳鼻咽喉科の概要

診療時間
診療時間
9:00~12:00
16:00~19:00
受付時間は、診療時間の開始30分前からです
休診日
木曜午後、土曜午後、日祝
資格
  • 医学博士
  • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医
  • 厚生労働省認定 補聴器適合判定医
  • 日本耳鼻咽喉科学会認定 補聴器相談医
  • 身体障害者福祉法 第15条指定医
当院までの交通
寝屋川市萱島信和町21-30 シャルム萱島1F
京阪電車「萱島駅」西口より徒歩1分

»詳しくは、こちら

京本耳鼻咽喉科周辺地図